レベルの高い翻訳を専属の翻訳家が対応しております。



優れた翻訳とは

英語と日本語では文の構造が根本的に異なっています。当社スタッフは「最初からその言語で書かれた文章のように表現する」ため、以下のような方法を用いて翻訳をおこなって います。

要点 元の構造に引きずられず、一文の中での語順を訳文として最も自然な位置に移動させ、一読して係り方がわかりやすい翻訳文にします。
要点 形容詞→副詞、名詞→動詞など、訳語として最も自然な品詞に転換します。翻訳の基本ですが、これが不十分な場合、いわゆる「翻訳調」の文章となります。
要点 文章ごとに最も適した訳語を当てはめて翻訳をおこないます。例えばprotocolという英語の場合、国際関係では「議定書」「条約原案」[外交儀礼」、 コンピュータでは(通信の)「プロトコル」、 医学では「実験計画」となります。また、内容に応じて、辞書には書かれていない訳語をあてはめて翻訳すること もあります。
要点 分野に合わせた適切な文体で翻訳をおこないます。 英字新聞スタイルの簡潔な 英文から、広告用のキャッチコピーまで、用途を考えながら「 適訳 」を進めます。
要点 時間が許す限り、 インターネット による検索などで、背景となる情報を調べます。また、 IT関連 や国際関係など、変化の速い分野については、普段から情報収 集に努めています。これにより、固有名詞のスペルなども正確に処理しています。さらに、一度お受けした仕事については、ボイラー技術などの専門的な分野で も、次回に備えて専門書を読むなど、翻訳作業時以外の準備もおこなっています。