翻訳料金のシステムについてのご案内です。正確なお見積りはお問い合わせフォームよりご相談ください。



料金システム

原文ベース 仕上がりベース
一般文書 英語→日本語 
1ワード¥20〜
日本語→英語 
1文字¥10〜
英語→日本語 
400字¥2,800〜
日本語→英語 
200ワード¥4,500〜
法務文書 英語→日本語 
1ワード¥20〜
日本語→英語 
1文字¥10〜
英語→日本語 
400字¥2,800〜
日本語→英語 
200ワード¥4,500〜
コンピュータ 英語→日本語 
1ワード¥20〜
日本語→英語 
1文字¥10〜
英語→日本語 
400字¥2,800〜
日本語→英語 
200ワード¥4,500〜
学術 英語→日本語 
1ワード¥20〜
日本語→英語 
1文字¥10〜
英語→日本語 
400字¥2,800〜
日本語→英語 
200ワード¥4,500〜
医学 英語→日本語 
1ワード¥25〜
日本語→英語 
1文字¥13〜

英語→日本語 
400字¥3,500〜
日本語→英語
200ワード¥5,800〜

出版用翻訳 英語→日本語 
1ワード¥20〜
日本語→英語 
1文字¥10〜
英語→日本語 
400字¥2,800〜
日本語→英語 
200ワード¥4,500〜
ネイティブチェック
のみのご依頼
200ワード¥1,700〜 200ワード¥1700〜

  • 分量、納期、継続性を考慮し、費用対効果の高い料金をご提案いたします。
  • ミニマム料金(一度の最低ご発注額)は内容によって異なりますので、詳しくはお問い合わせください。
  • マニュアル類でTrados等の翻訳メモリ使用の場合は、一致率により別途お見積いたします。
  • 分量の多い原稿については、無料で試訳を提出いたします。
    また、特に分量の多い原稿については、別途対応いたしますのでご相談ください。
  • 当社では、各分野を専門とする、優秀な社内スタッフのみで迅速な作業をおこなっているため、専門分野や特急料金が抑えめの料金システムを採用しております。

 

お見積り例

医学論文の英日翻訳をお願いしたいのですが、原稿が pdf で 6 枚あります。遅くとも 4 日後に必要です。他社で見積をしたところ、全体で 8 万でした。

料金節約のため、まず翻訳が不要と思われる部分を削っていきます。タイトル下の研究者の名前や組織名、お客様でおわかりと思われる欄外の脚注や、図表とその説明、訳文が不要と思われる謝辞( Acknowledgment )、参考文献( References )も削ってお見積をすると、6万となります。

既に締結している契約書ですが、社内の記録のために和訳を残しておきたいと思います。納期は余裕がありますので、低めの料金でお願いできますか?他社で見積をしたところ、1週間で12万でした。

納期に余裕のあるものについては、低めの料金でお見積します。数日仕上がりの場合のお見積がちょうど12万で、1週間程度でしたら10万でお受けできます。
内容確認の場合でも、契約書は1つ1つの内容が重要なものになります。契約書の専門が担当し、お客様側に不利な条件が含まれていないかを考えながら訳していきます。

環境に関する資料を、英日で200枚ほど訳したいのですが、どのようにお願いしたらよいでしょうか。

分量が特に多い原稿は、内容を拝見した上で、可能な限り低めにお見積いたします。
環境分野は専門としておりますので、内容的には問題ございません。
紙の状態で、分量が多いようでしたら、お伺いしてその場でお見積します。
その後、一部分を試訳で提出いたしますので、その上でご決定ください。

不動産に関する資料やビジネスレターが毎日のように発生します。レターは当日仕上げでお願いできますか?

不動産関係の原稿も対応しております 。レターなど、短めの原稿は当日仕上がりも可能です。社内翻訳者で迅速に進めますので、仕上がりについては明らかに他社より早いと思います。また、納品後、訳文についてのご質問も、電話で直接お問い合わせ可能です。長めの文章については、遅くともいつまでに必要というご予定をお聞きし、対応可能な最短の予定を考えます。


ご利用の際は、必ずご利用上の注意・免責事項をお読みください。