表現の難しい専門用語の多い医学分野の翻訳も医学分野で10年以上のキャリアを持つ翻訳家が対応



医学に関する翻訳

医学独特の用語や専門用語が多い医学系の文書も、経験豊富なスタッフが、機械的に言語間で変換するような翻訳ではなく、翻訳言語で自然な文書になるよう翻訳をしています。
特に日本語と英語では文法が異なるため、そのまま訳すと主語と述語が離れて読みにくい文章になることがあることから、原文に引きずられることなく、かつ意味を変えずに誤解を招かない文章を常に心掛けております。
医学関連の翻訳というと、一般に高度の専門知識と専門用語を駆使できる能力が何よりも重要であると考えられがちですが、現代の医学の進歩は目覚ましく、各分野が高度に専門性を増し、内科、外科、小児科、産婦人科、精神科などという従来の大きな枠組みではとてもその専門性を説明することはできなくなってきています。各科が細かく細分化し、それに携わる医師や研究者でも、最先端の医療・薬事、技術、医療機器に関する知識は自分の専門の領域に限られてしまうのが現実です。

このような膨大な専門知識と専門用語で綴られた文章を翻訳する際、医学専門の翻訳者は、各専門学会が規定している定訳を電子辞書やオンライン検索で確認しながら、文脈を考慮しながら最も適した訳語を選択していきます。その際、専門家が読んでも意味が伝わり、正確で読みやすい訳文、つまり、弊社のコンセプトである「説得力のある翻訳」を実現するためには、内容の理解が必要なのです。熟練した医学専門の翻訳者は、自分の専門外の分野、ないしは、初めて出会う領域の翻訳をすることは日常ベースであります。例えば、元々精神医学と脳神経科学の知識が豊富な翻訳者であっても、実際に翻訳をするのは、泌尿器科の前立腺癌や整形外科の人口関節の最先端の研究論文の翻訳であったり、新型インフルエンザの海外の最新事情に関する報道の翻訳であったりもします。弊社の熟練した医学専門の翻訳者が、新しい分野も含め、高度に専門的な文章をどのように理解し、翻訳しているかをご紹介しましょう。

優れた翻訳者に必要な能力とは、「高い英語力」や、「いくつかの分野についての深い専門知識」だけではなく、「新しい内容でも、多少原稿に不自然な点があっても、読み進むことのできる想像力」と、「ネット上で無限に広がる情報をどのように整理して利用するかという情報処理能力」です。この 4 つの要素を備えて、はじめて優れた翻訳が可能になります。弊社ではそのような方法論についても常に議論をおこない、お客様のご期待を上回る品質を毎回目指しています。

医学の場合、対象にしているのは、「 living organism (生きる有機体)」である人間の身体であり、翻訳者もまた living organism です。人間の身体は、誰しもが自分自身のものとして持っているものであり、ある程度の知識を身につければ、想像することができます。さらに、医学論文は、生化学の分野に比べると、 in vivo (生体内)の研究が多く、 in vitro (試験管内)の研究より、イメージがしやすいことも助けになります。しかし、それだけでは不十分で、医学分野の翻訳については、いくつかの分野の専門的な学習と経験が必要です。脳研究と泌尿器研究はまったく別のものですが、その研究の基本にある、処置法、実験法、研究法、論文の書き方、統計や医療機器の使い方、守秘義務やアカウンタビリティの問題等は共通しています。薬事に関しても同様で、1つの専門分野での薬の種類(基本構造と製薬会社の商品名)、効用と毒性、投与の仕方、副作用などを知っていれば、使う薬がまったく違っていても、イメージは比較的容易にできるものです。

最後に、弊社が目指す、 単なる直訳的翻訳ではない「説得力のある翻訳」をお届けするためには、あと 2 つ重要な要素があります。それは、「どのような文章が、読み手にとって理解されやすいかを考えながら訳す、日本語と英語の高い文章力」と、「社内の校正システム」です。翻訳者の文章力は当然求められるのですが、専門的な翻訳であればあるだけ、翻訳者だけが理解できるような、読みにくい文章になってしまうことが往々にしてあります。それを、専門が少しずつ異なる複数の翻訳者で何重ものチェックをおこない、読み手に意味が伝わりやすい、より 「説得力のある翻訳」を目指します。イメージとしては、その分野の完全な専門家である医師や研究者だけしか理解できないような文章ではなく、その文章に関わるであろういろいろな方たちを読み手と想定し、その方々にも理解しやすい訳文をお届けしたいと考えています。あくまでも、専門家でない人間が読んでも、意味が伝わりやすい、読みやすい翻訳でなくてはならないのです。


西島医学担当翻訳者より

医療機器メーカーでの翻訳経験を生かし、医学・医療分野の論文を中心に、日英・英日の翻訳を 10 数年にわたって手掛けています。難しい内容の仕事を受けることが多いのですが、資料の研究や用語の確認には時間をかけて、ていねいに進めるようにしています。(西島)


山口医学・医療分野の翻訳を10数年にわたって手掛けています。特に分野による用語の違いに配慮しながら、専門の方以外にも読みやすい文章を心がけて翻訳作業をおこなっています。医学論文では用語が多くなりますが、読み手を意識しながら、文体をできるだけ簡潔にし、内容が把握しやすくなるよう心がけています。(山口)

過去の翻訳例

  • 新型インフルエンザに関するレポート(日英翻訳)
  • アポトーシスとシグナル伝達回路に関する論文(日英翻訳)
  • 後発医薬品に関する医学雑誌投稿用原稿(日英翻訳)
  • 医師不足に関する論文(日英翻訳)
  • 糖尿病に関する論文和訳
  • 免疫療法と腫瘍に関する論文(日英翻訳)
  • 内視鏡検査法に関する論文(日英翻訳)
  • 統合失調症に関する医学論文(英日翻訳)
  • 分娩法に関する医学論文(英日翻訳)
  • 海外の歯科事情について説明するための冊子(英日翻訳)
  • 経口投与薬剤の Warning Letter (英日翻訳)
  • 人工心臓弁の臨床経験の報告書(英日翻訳)
  • 人工血管や人工肺のカタログ(英日翻訳)
  • 海外からの研究依頼に関する契約書 (英日翻訳)
  • 米国医師国家試験に関する申請用書類(日英翻訳)
  • 米国での抗がん剤の投与例と有効性に関する論文(英日・日英翻訳)
  • レーシックに関する各種眼科資料一式(英日・日英翻訳)
  • 視神経に関する眼科論文(日英翻訳)
  • インプラントの手術法に関する論文(日英翻訳)
  • 看護教育学に関する論文要旨(日英翻訳)

(医学・心理) 仕事に対する満足度と幸福

原文

Some examples from community psychology illustrated how positive community change can influence people's lives for the better.

注意点

“from” は「XXXXXからの」ではなく「XXXXXから得られた」と訳してわかりやすくします。日本語の文章は受動態にした方が自然です。

読みやすい英日翻訳

コミュニティ心理学から得られたいくつかの例から、肯定的なコミュニティの変化が人々の生活に対しどのような好影響をもたらす可能性があるかが例証された。

(医学) 肺容量減少再手術

原文

Lung volume reduction reoperations can offer significant clinical improvement to stringently selected patients who have lost the clinical benefit achieved after lung volume reduction surgery.

注意点

英文の前後関係に捕らわれず、また “can offer significant clinical improvement” の部分を「有意な臨床的改善が見られる」として読みやすく訳します。

読みやすい英日翻訳

肺容量減少手術後に達成した臨床的利益を失った、厳格に選択された患者に対する肺容量減少再手術により、しばしば有意な臨床的改善が見られる。

(医学)気管分岐部形成術による気道閉鎖:右側肺切除のための手法

原文

Six operative deaths occurred, four (8.6%) of which were in the 46 patients who did not receive preoperative bleomycin.

注意点

前から自然に訳します。 ”Six operative deaths occurred” は「手術による6件の死亡が生じた」ではなく「6人が手術により死亡した」あるいは「手術による死亡件数は6件であった」とします。

読みやすい英日翻訳

6人が手術により死亡し、うち4人(8.6%)は、術前にブレオマイシン投与を受けなかった46人の患者に属していた。

(医学・眼科)コンタクトレンズ新製品に関するプレスリリース

原文

The new product offering and hassle free trial/no returns necessary program are intended to provide independent practitioners with an additional specialty ABC contact lens option that contributes to patient retention and practice profitability.

注意点

滑らかな日本語になるように、主語の部分を「XXXXにより」、「 contribute to 」を「XXXXXに貢献する」ではなく「XXXXXの一助となる」と訳します。

読みやすい英日翻訳

この新製品の販売と、手間のかからないお試し・返品不要プログラムにより、ABCコンタクトというもう1つの特殊レンズが、開業医にとって患者を定着し、利益を向上させる一助となることを目的としています。

(医学) 外傷性脳損傷を持つ子供に関する機能的バランステスト:セッション内の信頼性

原文

Purpose: To assess the within-session reliability of the Modified Functional Reach Test (MFRT) and the Timed Up and Go (TUG) test in children with traumatic brain injury (TBI) and children with typical development (TD).

注意点

Timed Up and Go Testのように定訳が見あたらない場合は、意味から「歩行速度テスト」と訳し、最終的にお客様と確認するようにします。

読みやすい英日翻訳

目的:外傷性脳損傷(TBI)を持つ子供と、典型的な発達(TD)の子供において、修正型の機能的リーチテスト(MFRT)と歩行速度(TUG)テストに関するセッション内の信頼性を評価すること。

(医学・眼科)レーシック

原文

まれに起こる合併症:視機能の低下(見え方の質の低下)・夜間の見にくさ・にじみ

注意点

「にじみ」=「液体が滲み出る」というイメージではなく、実際には「ぼやけて見える」と同義と解釈して訳します。

読みやすい日英翻訳

Rare complications: Deterioration of eye functions (deterioration of quality in how you can see), poor vision at nighttime and blurring.

(医学) ジャンプ着地時の膝外反による ACL 損傷に関する論文の要約

原文

膝前十字靱帯損傷の受傷機転としてジャンプ着地時の膝外反があげられている。

注意点

「受傷機転」の訳に迷うところですが、「XXXXXの損傷が引き起こされる1つの状況」と解釈して訳すことにより、英文が読みやすくなります。

読みやすい英日翻訳

Knee valgus at the time of jump landing is considered as one of the situations where the anterior cruciate ligament (ACL) injury occurs.