翻訳家によるコラム「Otherwiseについて Part 1」



法律・契約書コラム

法律・契約書コラム一覧へ戻る

2010/08/23
Otherwiseについて Part 1

契約書翻訳、法律文書翻訳担当の岡田です。

今回は契約書でよく使われるotherwiseの用法について取り上げてみます。

「otherwise」は契約書でよく用いられるものの意外と翻訳が難しい言葉ですが、ほとんどの場合、以下の3つのパターンのいずれかに該当するので、いずれに該当するかを識別することがポイントです。

Otherwise

1.  「別段」、「別途」

これは、以下のような典型的な形で用いられます。

  • Unless otherwise provided in this Agreement,
    本契約に別段の定めがない限り、
  • Except as otherwise provided in this section,
    本条に別段の定めがある場合を除き、
  • Unless otherwise agreed by the Parties,
    両当事者による別途の合意がない限り、

法律・契約書コラム一覧へ戻る